徒然だより

 

あっという間に一年もあと20日ばかりとなりました。

 

121日の報恩講法要は、ご門徒の皆さんと行信の学生さんが沢山お越し下さり、有難いご縁となりました。

 

 

 

さて、来る1231日(火)14:00より、

 

除夜会・鐘撞きを行います。

 

 

 

来て戴いた方から順番に、108回撞いていただきます。

 

108回の鐘撞きののち、お勤めを行います。

 

108というのは、煩悩の数です。

 

一般的には、鐘撞きをして煩悩を消して、新年を迎えると言う習わしがあるそうです。

 

しかし、浄土真宗では梵鐘は合図として撞かせていただいております。

 

一年の終わりの合図として、皆さんと鐘を撞き、1年最後のお勤めを共にさせて頂きましょう。

 

また私の心に渦巻く煩悩と言うも知らされつつ、それを知って下さりはたらいている阿弥陀様に気付かせていただく時間になればと思います。

 

どなたもお誘い合わせの上、お越しください。

※なお、今年は、時間が22時から14時に変更しております。くれぐれも時間の間違えがないようお気を付け下さい。

2019年11月15日(金)  08:23

報恩講法要のお知らせ

朝夕がぐっと冷え込み、秋から冬へと季節が移り変わってきているなと感じる、今日この頃。

 

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

さて、因念寺では、来る121日(日)15:00より報恩講法要を勤めます。

 

報恩講法要とは、浄土真宗の宗祖である親鸞聖人が亡くなられたご命日の法要でございます。

 

この日を縁に、親鸞聖人のご生涯を偲ばせて頂く中で、この私に阿弥陀様のお念仏の道を示して下さったことに、「ありがとう」とお念仏申させて頂く日であります。

 

 

 

15時より皆さんとお勤めをした後、法話を当山住職が行います。

 

みなさまお誘い合わせの上、どうぞお越し下さいませ。

 

 

 報恩講法要 法話 は下記の予定です。


法話タイトル「両手・両足をなくした中村久子様のお念仏に学ぶ」

中村久子女史とは
明治30(1897)年誕生~昭和431968)年72歳にて往生

わずか3歳で突発性脱疽(だっそ)に罹患。命を取るか両手両足を切断するかの判断に迫られ、両腕は肘関節から、両足は膝関節から切断。
10
歳で失明するも両眼はその光を取り戻す。
20
歳で見世物小屋に入り「だるま娘」との芸名で全国を興行する。
この頃より独学で勉強し、裁縫・編み物が著しく上達。師について書道も学ぶ。
昭和12年(1937)久子41歳。ヘレンケラーと最初の会談。自作の大和人形を送る。その後2度も二人は会っている。
4
度の結婚を経て3人の子供をもうけるが、一人は死亡。

     
母として母のつとめの 足らざるを
             朝な夕なに わびつすごしぬ

と詩った。そしてお念仏に触れて熱心な念仏者となる。

     手足なく 六〇年はすぎにけり
             お慈悲のみ手に ともなわれつつ

あるいは

 宿世にはいかなる罪をおかせしや
              おがむ手のなき われは悲しき

   手足なき 身にしあれど生かさるる 
             いまのいのちは たふとかりけり

と法悦を詠っておられます。今回の法話はこの久子女史のお念仏の味わいについて話します。
                                       
因念寺 第五世   淺田惠真

 

 

前回に引き続き、琵琶の会の様子をアップさせて頂こうと思います。

IMG_7614 (2).JPG

IMG_7616 (2).JPG

IMG_7623 (2).JPG

IMG_7613 (3).JPG

 

 

美しい琵琶の音色がお寺の本堂いっぱいに響き渡りました。

ご出演下さった方々、素敵な演奏をありがとうございました。

またご参加下さった皆様もようこそでした。ありがとうございました。

 

 

 

 

こんにちは。

今回の台風19号では、各地で被害があった事をニュースや新聞で見聞きしました。

今もきっと大変な思いをされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

被害に遭われた方々にお見舞い申しあげます。

 

さて、お知らせもいたしておりましたように、13日に琵琶の会が無事に開催されました。

台風の心配があったものの、堺の13日の天候は安定しており、沢山の方と琵琶の音色に耳を傾けました。

当日の様子を写真でご覧下さい。

 

 

 

IMG_7604 (3).JPG

IMG_7605 (3).JPG

IMG_7609 (3).JPG

IMG_7611 (2).JPG

 

IMG_7626 (3).JPG

今日はここまでまた次回アップしますね!

 

朝夕が少しずつ冷えてきて、秋らしくなってきた今日この頃。

皆様、どんな秋をお迎えでしょうか。

法務員の私は、食欲と読書の秋を堪能しております。

 

いろんな芸術に触れる秋もいいですよね。

さて、因念寺では、10月13日(日)14:00より「琵琶の会」を今年も行います。

住職をはじめ、様々な方が琵琶の演奏を行います。

 

 

DSC_8215.JPG

(写真:昨年の琵琶の会の様子)

 

美しい琵琶の音色に耳を傾けてみませんか?

台風が少し心配ですが、お近くの方はぜひ足をお運び下さい。

 

1 2 3 4 5 6
今日の予定