お知らせ~徒然だより~

2022年08月25日(木)  14:07

【お参り再開のお知らせ】

  朝夕しだいに涼しさを感じられる頃となりました。

 この度は皆様にご心配とご迷惑をおかけしております。

 

お便り・ホームページ・LINE・電話などでご報告しておりますが、八月十三日の夕方に長男の発熱があり医療用の抗原検査キットで検査しましたところコロナの陽性が確認されました。このため十四日の盂蘭盆会法要は参拝者の受け入れを中止して院家一人でお勤めさせていただきました。法要の様子は因念寺ホームページより動画をご覧いただけますのでどうぞ動画にてご参拝ください。

 

  小学校一年の長男が発熱し抗原検査キットで陽性となりましたが、翌日には熱も下がりました。堺市新型コロナ受診相談センターに電話をすると軽症ということになり後日、小児科を受診し保健所からの指示に従い十三日から二十三日まで自宅療養となりました。院家は家庭内感染対策を行う濃厚接触者で五日間の待機。小学生の長男だけの隔離は難しく、坊守・長女・次男は自宅内での感染対策が十分にできない濃厚接触者となり二十八日までの十五日間の自宅待機となりました。院家と坊守、二人の子供に関しましては濃厚接触者でも特に症状がないため病院で検査はできていませんが元気にしております。

長男は数日後から後遺症なのか時折咳がでてきますが保健所によると、自宅療養の日数を経れば、微量のウイルスがあったとしても感染させるほどの威力はないとのことですので堺市の定められた待機期間に従い小学校へと元気に通っています。坊守はマスク等のできる限りの感染対策を行い医療用の抗原検査キットで陰性を確認しています。

和上(前住職)におかれましては、お寺へのお帰りを取りやめていただき接触はありませんでしたのでお変わりなく元気に過ごされております。

 

  さてこれからのお参りですが、院家は長男の陽性判明の十三日から別室での生活など家庭内感染対策をしておりましたが、大事をとり二十五日まではお参りを内勤めとさせていただきました。

 この十二日間、距離を保ち別室での感染対策を行い、院家の発熱や咳などの症状はなく定期的に自宅にて抗原検査キットの陰性を確認してまいりました。濃厚接触者の待機期間が終わり薬局での検査が可能となりましたので、二十三日に薬局でPCR検査を受け、二十四日に陰性が確認できましたので八月二十六日よりお参りを再開させていただきます。

 

 待機期間中、法事の延期等や、お盆参り・月参りを内勤め(お寺の本堂で院家がお勤め)へと変更してくださった方、子供の心配やなにか出来ることがないかなど声をかけてくださった方々にはご理解・ご協力いただき誠にありがとうございました。

 

十三日にお参りをした方で翌日にお電話のつながった方にはご報告致しましたが、 お電話のつながらなかった方々や、それ以前にお参りをした方々に関しましてはこのお便りでのお知らせとなり心よりお詫び申し上げます。お参りに伺ったお宅には大きなご心配があったかと思いますが院家の定期的な抗原検査と精密なPCR検査での陰性の報告をもって少し気を休めていただければと思います。

 

  八月末まではお電話にて事情の説明とお参りの了承を得てからお参りさせていただいております。九月は院家家族の待機期間が終わり日時も十分に経ちましたので、連絡せずにお参りさせていだだきますことの了承をいただきますようよろしくお願い致します。ご心配がありましたら遠慮なくお寺までご連絡くださいませ。

 お寺をお預かりする身として今後も精一杯勤めてまいりますので何卒よろしくお願い致します。

 

  陽性が分かった時はなぜお盆や法要前なんだ、や隔離期間中はさらに心や言葉、行動が乱れることが多々ありました。そんな時にも仏様が「南無阿弥陀仏」、お前を仏に成らせるぞ、おまえそれでええんかとよびかけてくださり、何もないのが当たり前ではなく、自分の思い通りにならないのが当たり前で、この人生は自分に惑わされて自分勝手な思いの世界で生き苦しむのではなく仏に成る人生なんだ、と荒れた心を思いとどまらせてくださいました。すると同じことでも豊かな心と愛情のある言葉と行動に向かい、少しだけでも豊かな世界を感じることができました。南無阿弥陀仏と口からこぼれ、仏様の働きとお育てを感じ、感謝を申し上げると共に、門信徒の皆様から有難い言葉をいただきやはり仏道はすばらしと思う隔離期間でありました。

 しばらくはお参りの時のお茶は遠慮させていただきます。ただすぐに帰るのは院家は寂しく思いますので少々お話のお付き合いを無理のない程度にしていただければうれしく思います。

 まだまだ暑い日が続き感染者も多いので、皆様のお身体・お心にお疲れが出ませんようにどうかご自愛くださいませ。                        

  合掌    

     淺田心悦

 

 

 

 予定と異なりますが、動画参拝の準備ができました。一つの場所に多くの方が集まるお盆の今日15日に皆様でお参りいただきたいとの思いから早めに配信させていただきます。 どうぞり多くの方とご参拝ください。

令和4年 814日 成就山因念寺 盂蘭盆会法要 並びに お焚き上げ

 

慌ただしく過ぎゆく世間の中で、

 

感謝の思いを胸に、

 

を合わす時間となりますように。

 

 IMG_8514.jpg

 動画でのご参拝ありがとうございます。

 懐かしいあの人の面影は、どれほどの時を経ても、ふと心に浮かび上がってくるものです。

 大事な肉親との別れを通して、初めて深い想いに支えられていたことに気づかされます。

 

亡き方々は仏様と成られ、南無阿弥陀仏の喚(よ)び声と姿を変え、残された私たちの心に働きかけ支え導いてくださいます。

 亡き方が命をかけてお念仏の大切さと命のありようを教えてくださった事に感謝申し上げるのが盂蘭盆会の法要です。

亡き方の為を想い 願っていた私が 亡き方に想われ願われている

 手を合わせお念仏申す姿をみて、にっこりとほほえんでくれていることでしょう。

 

盂蘭盆会法要ですが、本堂での参拝は中止とし16日の動画参拝のみとさせていただきました。

IMG_8502.jpg

 

13日夜に院家家族に発熱があり、医療機関は受診できていませんが(記事作成時)市販の抗原検査キットにて陽性が確認されました。

 そのため数日前に初盆の方・動画で参拝ができない方はお寺へお参りくださいと案内していましたが、総代・役員すべての方の参拝を中止と致しました。。

 延期も考えましたが、今のところ陰性の院家が法要を1人で勤め、お預かりした法名札(参拝予定だった方の法名札も)はお勤め中に読み上げ、お預かりした白木のお位牌・お焚き上げ希望の物も院家が責任を持ってこの後お炊き上げ致しました。動画でのお参りにてご確認いただけたらと思います。

 

案内では、お焚き上げは参拝者の顔が映る為、お勤めとは別動画にてパスワードの入力が必要でしたが、参拝者もいませんし、個人情報などは映らないようにしましたので、この動画にてご覧いただけます。

 また、ご法話は淺田恵真和上(前住職)にお願いしていましたが、お寺へのお帰りを取りやめていただき、

 急な事ですのでご法話は中止とさせていただきました。今までのご法話をお聴聞いただければと思います。

 初盆を迎えられたご家族・参拝を予定されていた方・月参りやお盆参りでご自宅に伺えなかった方々には大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

 

 お寺をお預かりしている身として心よりお詫び申し上げます。

IMG_8500.jpg

 

~お勤め~

C0016_Moment2.jpg

 ・三奉請

・表白

 ・法名札拝読

 ・仏説阿弥陀経(訓読)

 記事の最後にお経本のPDFがありますのでご一緒にお勤めください。

 お勤めの様子は記事の最後にあるURLよりご覧ください。

 

 C0016_Moment1.jpg

 

 

~法供養のご報告~

 

 今回の法要で法供養をお供えしてくださった方の法供養は9月の秋季彼岸会法要へと変更させていただきました。

また、多くの方々より今回の法要にとお預かりしましたお供え物やご懇志に心よりお礼申し上げます。

IMG_8504.jpg

法供養に関しては記事の最後に資料を載せています。

 

 ~法名札拝読~

 

法要に際し、初盆を迎えられたご家族方々に法名札をご案内いたしました。

法名札は、仏縁を結んでくださった亡き方に感謝し、盂蘭盆会をご縁にお寺へお参りをして、先人方が私達の為に護り伝えてくださったお念仏のみ教えをお聴聞してくださるようにとのご案内です。

お預かりしました法名札の故人の法名とご芳名を法要時に拝読させていただきました。

 

読み間違え等がございましたら申し訳ございません。

 

~ご法話~

今回はご講師を本願寺派勧学・龍谷大学名誉教授 淺田恵真和上(当山前住職)

 とご案内していましたが、中止の為ご法話はございませんでした。

 過去の法要等の動画にて今一度お聴聞ください。

 記事の最後にURLを載せています。

 過去の法要のご法話をお聴聞するにはパスワードが必要です。

 パスワードを希望される方はお寺までご連絡ください。

IMG_8507.jpg

 

 

 

~お焚き上げ~

IMG_8517.jpg

 

C0018_Moment.jpg

 

参拝者の顔が映る等で別動画のパスワード付きでとご案内していましたが、参拝中止の為この動画にてご覧いただけます。

 お勤め(本来はお勤め後にご法話)に引き続き、お焚き上げを厳修致しました。

 

「御本尊」、「お経典(写経も可)」など基本は礼拝対象とするものと、初盆を迎えられた方のお葬儀で使用した「白木のお位牌」を本来はご家族が大香爐へと入れ焚き上げますが、参拝中止の為院家が責任をもってお預かりした白木の位牌・本尊等を焚き上げました。動画では確認しづらいですがご確認ください。

IMG_8515 (1).jpg

 多くの方々にご心配とご迷惑をおかけしました。心よりお詫び申し上げますと共に、ご理解ご協力いただきありがとうございました。

 

今後のお参りは電話にてご連絡させていただきますが、院家もどうなるかわかりませんので、しばらくの間月参り(お盆参りも)はお寺での内勤め、ご法事も延期とさせていただきます。

 お葬儀などの急ぎのお参りは遠慮なくお寺までご連絡ください。

 院家が感染した場合・療養期間はお参りできませんが知り合いのお寺さんにお願いするなどの対応をさせていただきます。814日現在

 お参り等のお問い合わせは遠慮なくお寺までご連絡ください。

 

 

 

長くなりました。それでは動画にてご参拝くださいませ。

 

 

~お勤め・お焚き上げ~

 

↓令和4年 盂蘭盆会法要 ~お勤め・お焚き上げ~↓

 https://youtu.be/7Lsx97fSn6g

 

 ↓盂蘭盆会法要 聖典(お経本)↓

 pdf 盂蘭盆会 HP お経本.pdf (1.04MB)

 

 

 

~お聴聞~

 

↓淺田恵真和上 ご法話集↓

 https://innenji.jp/free/wajyouhouwa

(因念寺法要の過去のご法話はパスワードを打ち込んでお聴聞ください。パスワードを希望される方はお手数ですがお寺までご連絡ください。)

 

↓その他WEB法話集↓

 https://innenji.jp/free/rinku99784473961155506305

 

 

~法供養~

 ↓光雲令和311月号↓

 pdf 令和3年 光雲11月号.pdf (0.82MB)

 

↓法供養を提唱する意義↓ 

pdf 令和三年 報恩講法要 法話資料.pdf (0.15MB)

 

 

 

次のお寺の行事は

 918

 「千鳥ヶ淵全国戦没者追悼法要・平和の鐘」 です。 

 

 

 

次の法要は

 923日 

 「秋季彼岸会法要」です。

 

↓ 光雲8月号 秋季彼岸会法要・平和の鐘 ご案内 ↓

 pdf 令和4年 光雲8月号HP.pdf (1.04MB)

 

 

 

動画・写真・記事等の転用・アップロード・ダウンロードは禁止させていただきます。 

 

 IMG_8518.jpg

 

 

本日14日午後2時より予定していました盂蘭盆会法要ですが、本堂での参拝は中止とし16日の動画参拝のみとさせていただきます。

13日夜に院家家族に発熱があり、医療機関は受診できていませんが市販の抗原検査キットにて陽性が確認されました。

そのため数日前に初盆の方・動画で参拝ができない方はお寺へお参りくださいと案内していましたが、すべての方の参拝を中止します。

中止・延期を考えましたが、初盆の方には特に大切な法要であるため、今のところ陰性の院家が法要を1人で勤め、お預かりした法名札(参拝予定だった方の法名札も)はお勤め中に読み上げ、お預かりしたお焚き上げ希望の物も院家が責任を持ってお炊き上げ致します。16日の動画にてお参りいただきご確認いただけたらと思います

初盆を迎えられたご家族・参拝を予定されていた方々には大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

 

動画参拝

8月16日 午後2時よりを予定(動画ができ次第配信致します。)

・お勤め(法名札読み上げあり)

・お焚き上げ

※ご法話はありません。

ご法話は淺田恵真和上(前住職)にお願いしていましたが、お寺へのお帰りを取りやめていただき、

急な事ですのでご法話は中止とさせていただきます。今までのご法話をお聴聞いただければと思います。

 

当日の対応は電話のみとさせていただきますので来寺はご遠慮ください。

今後のお参りは電話にてご連絡させていただきますが、院家もどうなるかわかりませんので、しばらくの間月参り(お盆参りも)はお寺での内勤め、ご法事も延期とさせていただきます。

お葬儀などの急ぎのお参りは遠慮なくお寺までご連絡ください。(院家が感染した場合・療養期間はお参りできませんが知り合いのお寺さんにお願いするなどの対応をさせていただきます。)

お寺をお預かりしている身として心よりお詫び申し上げます。

お参り等のお問い合わせは遠慮なくお寺までご連絡ください。

 

 

 

2022年08月09日(火)  15:01

【重要】盂蘭盆会法要に関するお願い

因念寺の盂蘭盆会法要並びにお焚き上げを 8月14日 午後2時より 案内通り厳修致します。

しかし、コロナ感染者数の増加に伴い大阪府の感染症対策の「大阪モデル」が非常事態(赤信号)に移行されたため、

因念寺では感染対策として今回の法要では、動画での参拝が可能な方は16日の動画参拝にてお参りいただくように呼び掛けることと致しました。

 

初盆を迎えられたご家族、動画での参拝が難しい方はどうぞお寺にお参りください。

換気や別室でのモニターなどの感染対策をしてお勤め致します。

~当日の流れ~

・お勤め 約30分(全席椅子席)

・ご法話 1座2席(1席 約45分 途中休憩あり)

・お焚き上げ

IMG_3756.jpg

 

IMG_3758.jpg

IMG_3761.jpg

↓感染症対策・お寺の取り組み↓

https://innenji.jp/free/kasenn51950184861638208649

 

 

 

~お焚き上げに関して~

盂蘭盆会では初盆を迎えられたご家族に、お葬儀で使用した白木のお位牌を大香爐でお炊き上げするご案内を出しています。

動画で参拝をされる方でお焚き上げを希望される方は、当日までにお寺に持ってきてくださいますとお寺が代わりに焚き上げますので動画にてご確認ください。

 

初盆の方で動画参拝をされる方は郵送しました令和4年盂蘭盆会法要の案内をご覧ください。

法名札は当日までにお寺に持ってきてくださいますと法要時に読み上げます。

※お寺に車でお越しの際は臨時駐車場をご利用いただくか、お寺の門前に乗り上げて停め、近隣宅前には駐車しないようにしてください。

 

お焚き上げに関して(焚き上げ可能なものなどの注意事項)は下記の「光雲7月号」をご覧ください。

↓「光雲7月号」↓

pdf 令和4年 光雲7月号HP.pdf (1.14MB)

IMG_43242.jpg

 

~動画参拝について~

動画参拝は8月16日午後2時より予定しています。

因念寺ホームぺージ 「動画参拝はこちら【法要動画】」欄より盂蘭盆会法要の記事に従ってご参拝ください。

※動画編集が早く終われば午後2時より前に掲載・案内いたします。

 

動画参拝方法

まずは「動画参拝はこちら【法要動画】」欄をクリック

InkedScreenshot_20220513-1634401_LI2.jpg

InkedScreenshot_20220513-1541351_LI1.jpg

上の画像で赤く囲んだ「最新の法要」の春季彼岸会法要となっているところが「盂蘭盆会法要」のURLに変わりますのでそちらをクリックして記事に従いお勤め・ご法話・お焚き上げの動画をご覧ください。

参考までに動画参拝のURLを記事の最後に記載しておりますので6月の永代経の記事を一度ご覧くださればと思います。

※ご法話・お焚き上げの動画はパスワードが必要です。パスワードを希望される方はお寺までお気軽にご連絡ください。

 

また、因念寺公式LINEを登録していただくと、16日にメッセージが配信されそのまま参拝できます。

またお寺からのお知らせ、お参りのお願いや変更もラインで出来ますので便利です。詳しくは下記の「LINEでの問い合わせ方法」をご覧ください。

 ↓LINEでの問い合わせ方法↓

 https://innenji.jp/free/line

_20220809_154546.JPG

何かとお手数をお掛けすることになりますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

 

月参り・初盆・お盆のお参り・法事等は通常通りお参りしています。

不明な点はお気軽にお寺までお問合せください。

 

↓光雲7月号 盂蘭盆会案内↓

pdf 令和4年 光雲7月号HP.pdf (1.14MB)

 

↓「動画参拝はこちら【法要動画】」↓

 https://innenji.jp/free/dougasannpai

 

2022年08月09日(火)  15:00

最終回ではなかった蓮たより

8月の始めに、令和4年 蓮たよりパート3(最終回)の記事を書いて5日に公開したのですが・・・

R47がつ終わり (2).jpg

最終回ではありませんでした!!!

蓮の鉢は全部で4つあります。

R4 蓮 (1).jpg

 

そのうち小さい鉢が2つで1つは下記の写真のように早めに華が開いたので正面にもっていき、枯れたのでもう1つの鉢と入れ替えました。

R4 7月 (2).jpg

もう1つはつぼみすら出てこなかったので今年は葉っぱだけかなと思い、最後に確認して最終回の記事を書いたのですが・・・

IMG_8442.jpg

IMG_8449.jpg

IMG_8450.jpg

つぼみは小さいですが5つほど出てきました!!!

写真は8月7日のものなのでもうしばらく蓮の花を楽しめそうです!!

もう最終回の記事は書きませんので令和4年の蓮たよりはこれにて最終回とさせていただきます。笑

お寺の柵を自由に開けてよかったらのぞいてみてください!!!

 

↓令和4年 蓮たよりパート3(最終回)↓

https://innenji.jp/info/4678467

(最終回ではなかった前の記事です)

1 2
今日の予定