お知らせ~徒然だより~

報恩講とは親鸞聖人の御命日に行う法要でお念仏の教えに出遭えた感謝を伝える、浄土真宗にとってとても大切な法要です。

因念寺では令和3年の12月12日に勤修致しました。お寺への参拝、動画での参拝、皆さまありがとうございました。

無事に勤まってよかった~報恩講は終わった・・・・

 

終わってません!本番はこれからです!!!

 

親鸞聖人がご往生されたのは新暦では1月16日です。

なので、本山・京都の西本願寺では1月9日~16日まで勤まります。

因念寺の報恩講で若院が話しましたが、本山にお参りできるようにと本山より前にお勤め(お取り越し)しているので、皆さん是非とも!本山へお参りください。(お参りできない遠い地域は同じ1月に合わせてお勤めします。)

 

因念寺では16日9時よりに本堂で本山のライブ配信を流します。若坊守と子供たちが待っています。ご自由にお参りください。

ただコロナの感染が増えていますので、皆さんご自宅などパソコンかスマホからでも御参拝ください。

16日だけではなく、9日より始まっています!!

配信の日程や中継動画は下記のよりご覧ください。

 

↓御正忌報恩講インターネット中継↓

https://www.hongwanji.or.jp/news/cat5/001390.html

法要だけではなく、多くの方の法話や御絵伝(親鸞聖人の一生涯を描いた絵伝)の説明などもライブ配信がありますのでお聴聞ください。

 

御正忌報恩講の紹介動画や関連行事の日程やお知らせは下記のURLよりご覧ください。

(感染状況で日程や行事が変更されています)

↓御正忌報恩講紹介動画↓

https://broadcast.hongwanji.or.jp/html/news.html?bclid=5774707945001&bctid=5855623139001

 

↓2022年御正忌報恩講法要しおり↓

pdf 2022年 御正忌報恩講法要しおり.pdf (11.83MB)

 

↓関連行事・お知らせ↓

https://www.hongwanji.kyoto/topics/000992.html

https://www.hongwanji.or.jp/news/cat5/000281.html

 

EPSON0151.jpg

 

 

今日の予定