お知らせ~徒然だより~

仏教では「いのち」をどのように考えるのでしょうか。大学の教壇に立っていた講師が、若い学生らが仲間の死をきっかけに真剣にいのちについて考え、葛藤し、仏の慈悲や本当の幸せに気づく姿、「生きている」という自覚から「生かされている」という認識へと変わっていく様を紹介。仏教的知見から「いのち」を見つめます。仏教とは何か?と考え始めたばかりの人にもおすすめの講座です。(講座紹介より)

1月28日(木)朝日カルチャーセンターくずは教室にて住職が講師としてお話をします。

zoomでのオンライン講座もある様ですのでよろしければご参加ください。詳しくは下のURLよりご覧ください。

↓朝日カルチャーセンターくずは教室ホームページ

https://www.asahiculture.jp/course/kuzuha/612ef573-0efc-bf63-db8d-5f88ec9c6238

 

 

前にお知らせをしましたが、宗学院での講演の動画も是非ご覧ください。

 「現代の若者に命の大切さをいかに教えるか」

https://shugakuin.hongwanji.or.jp/html/2012.html

 

 

今日の予定